育毛剤の成分

育毛剤に含まれる主な成分にはどのようなものがあるでしょうか?

育毛剤にはさまざまな成分が含まれています。よく知られた育毛成分もありますし、メーカーが独自に開発した複合成分、あるいは新たに抽出に成功した新成分などもあります。これらの成分とその効果を把握しておくことは育毛剤の選び方において大きな意味を持ってきます。

育毛剤にもっとも多く含まれているのが血行を促進する成分

育毛剤の選び方

では育毛剤に含まれる主な成分についてみてみましょう。もっとも多くの育毛剤で使用されているのが血行を促進する成分。頭皮の血行を改善することで毛根に栄養と酸素をしっかりと届け、発毛・育毛環境を整える効果が得られます。代表的なところではセンブリエキス、塩化カルプロニウム、苦参エキス、ニンジンエキス、ビタミンEなどが挙げられます。大半の育毛剤にはこれらのうちどれかしらが配合されています。

 

それから毛母細胞を活性化させる成分。こちらもよく見られるものです。毛髪を作り出す毛母細胞の働きを活性化させることでヘアサイクルを正常化し、脱け毛を減らす効果が期待できます。代表的なところではチクセツニンジンやビオチンなどが挙げられます。また各メーカーが続々と新成分を製品化している状況なので製品をチェックする際には具体的な内容を細かく確認するよう心がけましょう。

フケやかゆみ対策にも役立つ頭皮の炎症を抑えるための成分も・・

育毛剤の選び方

頭皮の炎症を抑えるための成分を配合した育毛剤も見られます。フケやかゆみ対策にも役立つのがポイントです。代表的な成分ではグリチルリチン酸ジカリウムが挙げられます。頭皮の乾燥やバリア機能の低下とも関わってくるだけに重要な成分です。

 

他には男性の脱毛症に効果があるとされるノコギリヤシエキス、発毛・育毛を促進する亜鉛やイノシトールといった成分、さらに皮膚の健康を維持するビタミンB群なども育毛剤でよく見かける成分です。女性向けの育毛剤ではアロエエキスやイチョウ葉エキスなど保湿成分を多く見かけます。

 

こうした男女による配合成分の違いについても見ておくべきでしょう。育毛剤を選ぶ際にはこの中から自分の目的に合った効果が得られる成分を選んでいくことが大事なのです。

効く育毛剤はどれ?薄毛タイプ別使ってみたい育毛剤ベスト5!

薄毛対策に使ってみたい育毛剤

チャップアップ(CHAPUP) 全薄毛タイプ対応・医薬部外品

チャップアップ

日本臨床医学発毛協会会長推奨!薄毛・抜け毛に悩んだら最初に使ってみたい育毛剤
14800円→7400円(初回お試し)・税込/30日で効果がなければ全額返金保証
>>公式HPで詳しく見てみる!

薬用ポリピュア 2全薄毛タイプ対応・医薬部外品

薬用ポリピュア

さらにパワーアップして累計400万本!注目成分と浸透性が人気の薬用育毛剤
7800円・税込/45日間全額返金保証
>>公式HPで詳しく見てみる!

薬用プランテル M字型薄毛専用・医薬部外品

薬用プランテル

M字薄毛の原因を根本的に改善!乱れたヘアサイクルも再生させる育毛剤
9800円→8200円(初回お試し)・税込/30日以内全額返金保証
>>公式HPで詳しく見てみる!